■プロフィール

シ*ノωノ)バ

Author:シ*ノωノ)バ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
零距離彼女 前編
当時私は十五歳になったばかりで、小さな山村にある無駄にでかい屋敷に住んでいた。


屋敷と同じく、棺桶死家の歴史は古い。
ご先祖様がけっこう身分の高い人で、私が生まれ育ったその屋敷は
我が家の血筋と歴史をひっそりと守るように
受け継がれてきたものなのだそうだ。

だから私も、大人になったらこの家を守らなくてはならないのだろうな、と、
幼いころからぼんやりと思ってはいた。


        ・ ・ ・ ・ ・
しかしまさかあんなものまで受け継ぐことになっていようとは、
想像だにしていなかった。






川д川 零距離彼女のようです 【+  】ゞ゚)





続きを読む >>
スポンサーサイト
ブーン系小説 | 00:33:11 | Trackback(0) | Comments(0)
零距離彼女 後編


続きを読む >>
ブーン系小説 | 00:20:14 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。